KATO 14系のケーディ化

14系のカプラーをケーディに替えます。

14系のカプラー・ポケットは43系と違い、ケーディに対応していません。

どうせ手を加えるなら、連結間も詰めます。


画像

既存のセンター・ピンをニッパ等で取ります。

その後、ケーディの蓋が入るようにカプラー・ポケットの高さを広げます。


画像

ケーディの蓋側。


画像

取り付け耳を削るついでに、カプラーポケットの幅に合わせて両脇を削ります。


画像

カプラーを入れてセンター・ピンの位置を決めます。


画像

1.4mmの孔を開けます。


画像

2mmのビスを入れて完成。


画像

こんなカンジになりました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック